Flare/Songbird

Bored Apes SGBのmint手順

BoredApesSGBのmint手順

右往左往させられたBored Apes SGBですが、やっとゴールが見えてきました…

長かった…

本記事では、Songbird版のお猿NFTであるBored Apes SGBのmint(NFT発行)手順について、BestFTSOのTwitterアカウントでアナウンスされた内容を元に確認していきます!!

BoredApesSGB
【BestFTSO】Bored Apes SGBに関する情報をチェック!BestFTSOからアナウンスされた「Bored Apes XRPL」とのコラボプロジェクト「Bored Apes SGB」について調べた情報を整理します!...

本記事の情報元となるツイートを確認しよう!

基本的にはこちらのツイートを日本語訳した情報だと思ってください。

これまでもあやママは英語のニュアンスを取り違えたりしています!!

mintするつもりの方は、本記事の内容を鵜呑みにせず、ご自身でツイート内容を確認した上でトライしてみてくださいね!

本記事の内容を元にした上で発生したいかなる不利益についても責任は負いかねますのでご了承くださいm(__)m

mintに必要なもの

お猿NFTのmintに必要なものは以下の4点です。

WhiteList NFT(別名:Bored Apes XRPL utility fork on SGB)

SGB委任報酬のエポック6でBestFTSOに委任していた人に配布されたNFTです。
2022年1月15日まではBestFTSOのサイト上で約1250SGBで購入することができます。

300SGB

の WhiteList NFT とセットで次項の Generator NFTを獲得するために必要となる手数料です。

Generator NFT(ジェネレーターNFT)

上記 をBurnすることによって獲得できるNFTです。

NFT Shuffle packs(NFTシャッフルパック)

今後、BestFTSOサイト上で10NFTpで販売されるそうです。
1つのNFTシャッフルパックにつき、mintするお猿NFTを5回までシャッフルすることができるとのこと。

あやママ

NFTシャッフルパックを2つ持っていれば、10回シャッフルできることとなり、その分好みのNFTをmintできる可能性が高くなるということかな?と想像しています。
※あくまで私の想像です

なお、この NFTシャッフルパック は10NFTpで購入した人がリストする(売りに出す)可能性もあるため、その場合はSGBで購入することも可能になります。
※ただし、価格は売りに出す人の次第なのでいくらで購入できるかはわかりません。

NFTpとは?

NFTpとは、BestFTSOに委任すると1000SGBにつき1NFTp/日のペースで獲得できるBestFTSO独自のポイントです。
詳細はこちらの記事に記載しています。

BestFTSO NFTp貯め方使い方
【BestFTSO】委任すると毎日もらえる!NFTp貯め方・使い方【BestFTSO】委任すると毎日もらえる!NFTp貯め方・使い方を紹介!...

mint手順

mintに必要なものとして上記4つを上げましたが、記載したように最初から4つのアイテムが揃う訳ではありません。

手順を追いながらどのステップでどのアイテムを手に入れてどう使うのか、確認しましょう。

1.WhiteListNFTを手に入れる

何度も言うように、まずはWhiteListNFTの入手からです。

既に持っている人は次に進みましょう。

WhiteListNFTをまだ持っておらず、Bored Apes SGBを手に入れたいと考えている方は2022年1月15日までにBestFTSOサイト上で売りに出されているものを購入しましょう。1/15中に1250SGBで販売されている分の在庫はBurnされます。

(他のWhiteListNFT所有者が売りに出している分はBurnされませんが、販売価格は1250SGBより高くなる可能性があります)

WhiteListNFT はメニューから「NFT→Questカテゴリ」のページにあります。

WhiteListNFTはジェネレーターサイトと呼ばれるページでも購入できます。
こちらでの購入も価格は1250SGBです。

2.ジェネレーターサイトでGenerator NFTを獲得する

ジェネレーターサイトと呼ばれるページにWhiteListNFT+300SGB(手数料)をBurnしてGenerator NFTを獲得できるようにする機能が追加されるそうです。

「WhiteListNFTをGenerator NFTに交換するための手数料が300SGB」というイメージですね。

ですので、WhiteListNFTは300SGB以上の残高があるウォレットで保有しておく必要があります。

あやママ

ただし、例えばWhiteListNFTを2つ保有している方が1度に2つのGeneratorNFTに交換する場合、手数料は300SGBのみでよいそうです。
※GeneratorNFT1つにつき300SGBではない
※参考ツイートがこちら↓↓

Generator NFT は BestFTSOサイト購入もできるようになるとのこと。
こちらでの購入の場合、価格が高額になるとツイートには記載されています。

WLをBurnしてGeneratorNFTを獲得する手順は以下の通りです。

WLと300SGB以上保有しているウォレットのブラウザでジェネレーターサイトに接続。
接続時は「YOU OWN 1 WL NFT AND  GENERATOR NFT」と記載されています。

WHITELIST BURNをタップしてBurnするWLの数を入力し、APPROVEをタップ
トランザクションを承認して、Burnが完了します。

Burn完了後は「 YOU OWN  WL NFT AND  GENERATOR NFT」という表記に変わっています。

3.NFTシャッフルパック を手に入れる

BestFTSOサイトジェネレーターサイト上で「NFTシャッフルパック」が10NFTp販売されています。

「NFTシャッフルパック」1つでNFTをmintする際に5回シャッフルできるという機能があります。

あやママ

「10NFTpも持ってないよ!」

という場合は、売りに出されているものをSGBで購入するという方法で手に入れることが可能です。

シャッフルパックNFTを手に入れたら、そのNFTをBurnしてGENというシャッフルポイントに変換しておきます。

1つのシャッフルパックNFTをBurnすると5GENが加算され、お猿NFTをmintする際、5回までシャッフルできるようになります。

一度に複数のシャッフルパックNFTをBurnすることも可能です。

4.Bored Apes SGBをmintする

ここまでしてやっと手に入ります…

長かった…

もうやめようかと思った…(T_T)

Bored Apes SGBのmintは ジェネレーターサイト で行います。

Generator NFT + NFTシャッフルパックをBurnして加算されたGEN をセットで使用するイメージになるので、この2つは同じウォレットで保有しておく必要がありますね。

複数ウォレットで管理している方は注意しましょう。

GeneratorNFTとGENを保有しているウォレット(Bifrostやメタマスク)のブラウザで ジェネレーターサイト にアクセスし、ウォレットを接続する

 GENERATOR NFT」の表示と、ウォレット情報のGENに数字が表示されていることを確認

メニューから「Shuffle&Mint Apes」を選択し、「APPROVE SHUFFLES」「APPROVE GEN BURN」をタップしてそれぞれトランザクションを承認します。(少額の手数料[SGB]が発生します)
両方のAPPROVEが完了すると、「SHUFFLE」ボタンが表示されます
※トランザクションを承認してもAPPROVEボタンが消えない場合は再読み込みしてみてください

SHUFFLEボタンを押すと、お猿NFTが生成されます。(GENを1つ消費します)
NFTが表示されたら、「TRAITS DETAILS」をタップするとNFTを構成する要素が確認できます。
各要素の%は、NFT生成時点での出現率を表しています。
よって、今後NFTのmint数が増加するとその割合も変化します。あくまで参考としてください。

レア度の高いNFTをmintしたい場合、あらかじめ「Traits Statistics」を参照しましょう。
現時点までにどのベースとなるNFT上でどの要素が出現しているか確認できます。

SHUFFLEを押せば、再度要素がシャッフルされ、次のNFTが表示されます。
一度シャッフルしてしまうと、前のNFTには戻れません!

気に入ったNFTをシャッフルできたら「MINT MY APE」をタップしてトランザクションを承認し、mintします。

minfしたNFTは「My Jungle」に表示されます。

mint後はどうする?

めでたくお気に入りのお猿NFTをmintできたら、ウォレットで保有して愛でるも良し、Twitterのアイコンにするも良し!

ですが、「旬なうちに売りに出したい!」という方も多いと思います。

2022年2月現在、BoredApesSGBのNFTはSparklesのサイト上で売買が可能です。

sparkles
【Sparkles】SongbirdNFTプラットフォーム上でのNFT売買方法 SparklesはSongbirdネットワーク上のNFTを売買できるNFTプラットフォームです。 2022年2月現在、以下のコレ...
ABOUT ME
あやママ
夫との優雅な老後を夢見て資産運用に励む30代の主婦です。 ▶︎つみたてNISA|ひふみ・楽天VTI・SBIVS&P500 ▶︎手動トラリピ ▶︎トライオートETF|TQQQ ▶︎企業型確定拠出年金 ▶︎暗号資産|XRP,SGB,FLR ▶︎陸マイラー、ポイ活
<<クリプタクト>>

\暗号資産投資家の確定申告必須ツール/
無料体験プランあり(*^^*)

取引履歴をアップロードするだけで
確定申告に必要な損益計算をしてくれます!
一部取引所はAPI連携にも対応で楽々♪

関連記事