Songbird

【SGB/FLR】NFTゲーム「Kings of strategy」ってなに?ホワイトペーパーを和訳してみた!

Songbirdネットワーク、Flareネットワークと関係しそうなNFTゲームがあるということで、WP(ホワイトペーパー)を読んでみました。

DeepLで翻訳したものを掲載します。

Kings of StrategyのHPはこちら、Twitterアカウントはこちらです。

Kings of Strategyってなに?

Kings of Strategy WEBサイトの概要ページ(OVERVIEW)にはこのように紹介されています。

Kings of Strategyは、現代において最も革新的なNFT戦略ゲームとなるでしょう。私たちは、完全なバーチャルスポーツ経済を構築するための基盤を作りました。

ゲーマーがゲーム資産を所有し、パッシブインカムとゲームエンターテインメントを組み合わせた方法で収益化することは、かつてありませんでした。私たちはそれを実現したので、皆さんにお伝えするのが楽しみです。

https://kingsofstrategy.xyz/#kingdom-awaits

スポーツゲーム上で設備やアイテム、選手、チーム等の資産を保有したり、不労所得を得られるといった収益化の仕組みを兼ね備えたゲームエンターテインメント??って感じ?

どんなゲームがあるの?

現在HPで紹介されているゲームは以下の3種類です。

競馬(Sire of Strategy)
競走馬や競馬場を所有することができるバーチャル競馬ゲーム。
その両方から収入を得ることができる。

ゴルフ (Aces of Strategy)
ゴルファーやゴルフ場を所有することができるバーチャルゴルフゲーム。
その両方から収入を得ることができる。

サッカー (Goals of Strategy)
選手やチームを所有することができるバーチャルサッカーゲーム。
その両方から収入を得ることができる。

WPの方には上記の他に以下の3つのスポーツの名前もありました。今後追加されるのかもしれませんね。

  • バスケットボール
  • 野球
  • アメフト

ホワイトペーパーの内容

翻訳したWPはこちらです。
翻訳にはDeepLを使用しています。

WPのポイントは翻訳の次にまとめています。

キングス・オブ・ストラテジー(KOS)

経済的なインセンティブを用いて6つの “サブゲーム “で戦略的・経済的な競争を行い、プレイヤーとオーナーが長期的な収益を生む不動の資産を築くことができる戦略ゲームです。

1.はじめに

家庭用ゲーム機(XBox、PlayStation)は、ここ10年で爆発的な人気を博し、ゲームの複雑さは増し続けています。対戦型のスポーツゲームは、ユーザーが他のプレーヤーと競い合い、称賛やお金を稼ぎ、場合によってはスポンサーシップを得る方法を提供してきました。
しかし、トッププレイヤーになるためには、非常に多くの時間を費やしてスキルを磨かなければなりません。そのため、ほとんどのユーザーがプレイをやめてしまいます。そこで、「フランチャイズ・モード」や「ダイナスティ・モード」と呼ばれる、数年単位でチームを運営するゲームが登場します。これらのゲームでは、ユーザーは、経営上の決定、リクルートの決定、サラリーキャップの決定、ドラフトの決定などを行ってチームを管理します。ユーザーは、プロのスポーツ組織を運営する戦略を実行することに楽しみを見出します。

2.アイデア

このような戦略的なロールプレイングゲームをプレイしたいと思っている、競争力があり、戦略的で、前向きな人は何百万人もいます。しかし、このようなゲームで競争力をつけるために必要な何千時間もの練習をすることはできません。また、仮にプレイできたとしても、トッププレイヤーになるための経済的なインセンティブが不足しています。
キングス・オブ・ストラテジーは、経済的にも戦略的にも健全なバランスであらゆるレベルの競争ができるように、慎重に考えられたストラテジーゲームです。キングス・オブ・ストラテジーは、「ゲームは、価値があり、収入をもたらす、腐らない資産をユーザーに提供すべきである」という基礎の上に成り立っています。

3.ゲーム

ストラテジースポーツネットワークの「Kings of Strategy」ゲームには、6つの個別スポーツゲームが含まれます。

◆Sires of Strategy – 競馬
◆Aces of Strategy – ゴルフ
◆Ballers of Strategy – バスケットボール
◆Goals of Strategy – サッカー
◆Diamonds of Strategy – 野球
◆Gridiron of Strategy – アメフト

4.経済性

キングス・オブ・ストラテジー」のゲームは、長期的なバランス、競争、デジタルな希少性を促進する目的で、熟考を重ねて設計されています。我々は無限の可能性を検討し、以下に示すモデルに進化させました。

5.トップベルの資産

6つの独立したゲームは、それぞれ有限の「トップレベルアセット」(TLA)を持ちます。これらの「トップレベルアセット」(TLA)は、Songbird/Flare Networkのブロックチェーン上で、NFTトークンで表現されます。各ゲームのこれらの資産の例は以下の通りです。

◆Sires of Strategy – 競馬場 – 12個の供給
◆Aces of Strategy – ゴルフコース – 18個の供給
◆その他のチームゲーム – フランチャイズチーム – 競技毎に32個の供給

「トップレベル資産」(TLA)は、所有者が保有する資産から収入を得ることができます。”トップレベルアセット”(TLA)は、KOSゲーム内のビジネスです。
トップレベルアセット(TLA)の分配モデルは今後公開されますが、コミュニティのガバナンスによって調整される可能性もあります。トップレベルアセットの25%はコミュニティが所有します。

6.個別資産

トップレベルの資産に加えて、個々の「アスリート」の資産があります。これらの「アスリート」は、Songbird/Flare Networkのブロックチェーン上のノンファンジブル・トークン(NFT)で表現されます。各ゲームのこれらの資産の例は以下の通りです。
◆種牡馬 – 競走馬 – ミントまで無料 – ウォレットアドレスごとに最大
◆エース – ゴルファー – ミントまで無料 – ウォレットアドレスごとに最大
◆チームゲーム – アスリート – ミントに無料 – ウォレットアドレスごとに最大

7.スキル/属性

新しく獲得した競走馬、ゴルファー、アスリートはそれぞれ「属性」を持ちます。
例)
スピード:100点満点中20点
スタミナ – 100点満点中20点
知性:100点満点中の20点
決断力/ハート:100点満点中の20点
ハンド:100点満点中の20点

ユーザーは、「属性ポイント」を取得し、選手/馬/ゴルファーに割り当てることで、選手のパフォーマンスを向上させることができます。属性ポイントは、以下の4つの方法で取得できます。

◆年間契約 – 毎月20属性ポイントを取得
◆アスリートのための週/月ごとのトレーニング戦略(1~3属性ポイント/週)
◆FTSOプロバイダーに委託し、週1回の属性ポイントを取得
◆Kings of Fortune(ホワイトペーパー「Kings of Fortune」参照)で週に1回、ファンタジー戦略ゲームをプレイすると、属性ポイントを取得

上記のいずれかの方法で属性ポイントを受け取ったユーザーは、属性ポイントを自分の好きなカテゴリーに割り当てることができます。アスリートの属性レベルを上げるために必要なポイント数は、アスリートのレベルが上がるにつれて増加します。これにより、初心者でも素早く上達することができますが、真のエクセレンスを得るには長期的な戦略と忍耐が必要となります。下の表は、各レベルに必要なポイント数を示しています。

◆20-50 1ポイント
◆50-60 2ポイント
◆60-70 3ポイント
◆70-80 4 ポイント
◆80-90 5ポイント
◆90-99 6ポイント

ファーミングを防ぐため、属性ポイントは譲渡できません。また、1週間に割り当てられる属性ポイントは最大10ポイントです。割り当てられなかった属性ポイントはウォレットに残り、次の週に使用することができます。各属性項目の達成可能な最大値は99となります。すべてのカテゴリーを合わせた累積平均値が95を超えることはできません。

8.サブスクリプション

キングス・オブ・ストラテジーは、アーリーアダプターにエコシステムと経済の成長から最大限の恩恵を受けてもらいたいと考えています。そのため、サブスクリプションはアーリーアダプターにインセンティブを与えるように構成されています。私たちは、将来の成長を見通すことができる先見性のある方に感謝し、アーリーアダプターであるあなたが戦略王として報われるようにしたいと考えています。

加入者数 年会費
1,000  $100 レベル1
1,000  $200 レベル2
1,000  $300 レベル3
1,000  $400 レベル4
1,000  $500 レベル5
1,000  $600 レベル6
1,000  $700 レベル7
1,000  $800 レベル8
1,000  $900 レベル9
1,000  $1000 レベル10

上記の価格体系は、すべてのユーザーに適用されます。つまり、レベル1のユーザーの方は、年間契約を更新すると常に100ドルになります。
レベル1のユーザーが更新しない場合は、最初のレベル2のユーザーがレベル1に昇格し、その後も同様に昇格します。これにより、他のユーザーが年間契約を更新しない場合、レベル10のユーザーが時間をかけてレベルを上げていくことができます。
*サブスクリプションの上限は10,000人とし、キャンセル待ちを条件に終了します。目標は、先見の明のある人と、長く滞在してくれる人に報いることです。

9.トークノミクス

正確なトークノミクスはまだ確定しておらず、今後発表される予定です。総供給量は10年間に渡って分配されます

ー1. ファンの収益
総供給量の一定割合が「ファンの収益」として割り当てられます。これは、「トップレベルアセット」の所有者に分配され、スポーツフランチャイズのファンが生み出す収益を表します。
 a. 「トップレベルアセット」のオーナーは、ファンからの収入のうち、どの割合を保持し、
   どの割合を選手に分配するかを選択することができます。
 b. これにより、「トップレベルアセット」のオーナーは、最高の “アスリート “を獲得するために、
   互いに競争することになります。
 c. 「トップレベルアセット」のオーナーは、イベントへの参加費を設定することもできます
   (無料のイベントも常に存在します)
 d. フランチャイズチームのオーナーは、フリーエージェント市場から選手を「雇用」しなければ
   ならず、「給与上限」を設定しなければなりません。

ー2. 賞金総額の補填
総供給量の一定割合を賞金総額の補填とプレイヤー/勝者へのインセンティブに充当します。

ー3. 加入者
供給量の一定割合が加入者に割り当てられ、10年間にわたって分配されます。

ー4. アーティスト
全供給量の一定割合をアーティストのマーケットプレイスに配分し、ゲームのために常に革新的なコンテンツを提供するよう奨励します。

10. オーナーシップポイント

前述の通り、「トップレベルアセット」の25%はコミュニティが所有します。このオーナーシップは、「オーナーシップポイント」という形で表現されます。オーナーシップポイントは、当社のネイティブトークンを保有し、流動性を提供することで獲得できます。KingCoin(K-Coin)です。
オーナーは、オーナーシップポイントを使って、「コミュニティ資産」の持分を主張することができます。コミュニティ資産は、主張された持分に基づいて割り当てられた議決権株式によって管理され、統治されます。

11. シーズン/フリーエージェント・マーケットプレイス

チームゲームでは、「シーズン」が存在します。シーズンの長さ(時間)は、競技レベルに応じて決められます。
例えば、「プロ」リーグのシーズンは3ヶ月間であるのに対し、「セミプロ」リーグは1ヶ月間のみとなります。初期の段階では、「アマチュア」のシーズンは1週間しかないかもしれません。
各シーズンの終了時に、勝者は賞金プールを補うために割り当てられたネイティブトークンである「KingCoin」を受け取ります。賞金プールのトークンである「KingCoin」は、フリーエージェントの交渉率に基づいて分配されます。詳細は後日お知らせします。
前述のように、「KingCoin」の総供給量の一定割合が「トップレベルの資産所有者」に分配されます。バランスを考慮して、これらの「トップレベルアセット」のオーナーは、割り当てられた「KingCoin」の一定割合をフリーエージェントとの「契約」に使用し、1シーズンでチームを完成させることが求められます。
すべてのチームにはサラリーキャップが課せられ、これはガバナンスによって調整されます。
フリーエージェント市場では、プレイヤーは指定された「シーズン」中にサービスを提供することができます。選手とオーナーは互いに交渉することができ、市場が形成されます。
トップレベルの資産であるファンの収益は、オーナーに分配され、フリーエージェント市場を通じて間接的に選手に分配されます。オーナーは、ファンからの収入の60%~90%を自由に配分することができ、プレーヤーはそれに基づいてプレーする場所を決定することが期待されています(その他の要素も含む)。

12. 競技について

競技は*スポーツによって異なりますが、ブロックチェーン上のオープンソースで検証可能なスマートコントラクトでシミュレートされます。”トップレベルアセット “のオーナーは、自分の会場で行われる競技について、コミュニティが承認した競技アルゴリズムを選ぶことができます。
ユーザーは、各競技の前に戦略決定を設定することができます(アグレッシブにプレイする、コンサバにプレイするなど)。
下位レベルの大会は毎日開催されますが、より権威のあるイベント(Kings Cup)は2年に1度しか開催されません。

13.NFT

キングス・オブ・ストラテジー」のゲーム内のすべてのアセットは、Songbird/Flare Network Blockchain上のノンファンジブル・トークン(NFT)で表現されます。トップレベルアセットとアスリートアセットに加えて、ゲーム内には他のNFT「ブースター」アセットが登場します。これは、トレーニングを加速させたり、上達へのより早い道を提供することができます。
ブースターNFTはトレーニングのパフォーマンスを高めることしかできません。すべての競技は、ブースターNFTの保有状況を考慮せず、プレイヤーのスキル属性のみで競われます。
プレイヤーは、エリート大会で優勝したり、特別なマイルストーンを達成したりすると、特別なレアNFTを手に入れることができます。また、エコシステムの発展を記念して、特別なNFTコレクターズアイテムも用意します。

14. コミュニティ

キングス・オブ・ストラテジーは、設立後、コミュニティがルールを修正・変更するためのコミュニティガバナンスを提供します。より具体的な基準は、今後提供される予定です。

15. まとめ

私たちは、このユニークでダイナミックな経済を創造するための最善の方法を考えてきました。私たちは、進化の過程で、バランスを保つために特定の事柄を調整する必要があることを認識しています。信頼性を維持するために、ルールやアセットの分配モデルを変更する際には、常にコミュニティガバナンスによる投票を行うことにしています。
また、個々のゲームには、そのゲームに関するより詳細な情報が記載されたホワイトペーパーが用意されます。
サブスクリプションは、Songbird Networkの立ち上げと同時に開始されます。初期のサブスクリプションの有効期限は2022年12月31日までとなります。早期にお申し込みいただいた方には、初回の年間契約に数ヶ月の追加料金をお支払いします。Songbird/Flareネットワークの展開については、まだ詳細が明らかになっていませんが、Songbirdで開始し、監査が完了したらFlareに移行することを意図しています。

<DeepLで翻訳しています>

https://kingsofstrategy.xyz/wp.pdf

WPのポイント

DeepLの翻訳は優秀すぎ!!!!ほとんど手直しなしでこのクオリティです。内容もわかりやすい。
なぜか、パソコンで訳すよりもスマホで訳した方が綺麗な文章になる気がします…なぜ…??

あやママが読んでみてポイントだと思った点をいくつか解説してみます!

1.ゲームのイメージは育成ゲームみたいな感じ?

ダビスタ、みんゴル、パワプロ、ウイイレ」みたいな、家庭用ゲーム機でもよくあるスポーツを題材にした育成ゲームみたいなイメージかな?と思いました。
「7.スキル/属性」に書いてあるように、プレイヤーは様々な方法でポイントを獲得し、それを使って選手を育てていく。みたいな。各選手や競走馬はNFTトークンとして表現されるということですかね。たぶん。

2.トップレベルアセットが不労所得を生む?

各アスリートアセット(NFT)の他にトップレベルアセット(TLA)というものがあり、これが競馬場・ゴルフコース・各競技チームになるようですね。TLAは育成するのではなく、保有するだけで収入が得られるのだと思います。

また、 「10.オーナーシップポイント」の項に「TLAの25%はコミュニティが保有するとあります。
KingCoin(K-Coin)というネイティブトークンの保有と流動性の供給で獲得できるオーナーシップポイントの量でTLAのコミュニティ保有分の持分を主張することができるようです。

1つの競馬場丸ごと保有はできないけど、コミュニティ保有分(25%)の中の0.X%は保有可能。それによる収入を得ることも可能。となるのかなと思いました。

3.サブスクリプションは早期参加がめちゃくちゃ得?

サブスクリプションに加入することで、育成に必要なポイントを毎月獲得することが可能になります。
このサブスクリプション加入者は上限1万人に限定されています。それ以上の申し込みがあった場合はキャンセル待ちとなります。

レベル1~10まで10段階ありますが、おそらくサブスクの内容は全て同じで、年会費のみが異なるようです。

各レベル定員は1000人。レベルが上がるごとに年会費が100ドル上がっていきます。

要は、最初に申し込んだ1000人は年会費100ドルでサブスク利用できるけど、
1001人目~2000人目は年会費200ドル
2001人目~3000人目は年会費300ドル……。という風に年会費だけが上がっていく?!みたいです。
なんかすごいな…(^^; 良いのかな??

レベル1の人がサブスクを退会して枠が空けば、レベル2の人が繰り上がると説明されています。レベル10の人も、サブスクを継続することで退会者が出ることでに徐々にレベルを上げていける仕組みのようです。

アーリーアダプターと、長く利用してくれるユーザーに報いるためということですが、どうなんだろう…?
こう聞くと「レベル1に入れるなら、年間100ドルぐらいなら良いかなぁ…」と思ってしまう私はカモなのかな…(^^;??

WhitelistNFTを獲得できると、Level1サブスクに登録可能?

Kings of StrategyWEBサイトから2021.9.23までにEメールアドレスを登録した人は、Level1サブスクへの優先登録が可能となるNFTを獲得できるようです。

こちら↓をクリックして、情報元となる3つのツイートから成るスレッドを確認してくださいね!下の翻訳は3つのツイート分をまとめて記載しています。

大きなニュースがあるとお伝えしました。

最初に #KingsOfStrategy ニュースレターに登録された限られた方は、まもなくランダムに生成される「ホワイトリスト #NFT」のヒントを得ることができます。

この「ホワイトリスト #NFT」を利用すると、「#KingsOfStrategy」のレベル1サブスクリプションを購入することができます。

ーーー

サブスクリプションはまだ開かれていないので、これらの#NFTは確かに価値があり、すぐに#Songbirdネットワークで取引できるようになるでしょう。

アーリーアダプターの皆様、おめでとうございます。

ーーー

近い将来、たくさんのエキサイティングなニュースをお届けします。また、@BestFTSOでデレゲートしていただいた方には、ちょっとした特別サービスをご用意しています。

KingsOfStrategyの詳細については、ウェブサイトをご覧ください。

<www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました>

Kings of StrategyWEBサイトのダッシュボードを見てみると、2021.10.22時点で437アカウントがLevel1サブスクに登録可能なWhitelistNFTを獲得しているようです。

Twitterに寄せられた質問への回答を見ていると、メールアドレス早期登録者枠以外に一般ユーザー枠も500用意しているとのこと。

Kings of Strategyはとにかく早期登録者、サービスリリース前から興味を持って応援してくれるユーザーを優遇する姿勢のようです。

利用者としては、実際のゲームがどれほどの賑わいを見せるのか?収益性がどれほどのものなのか?よく見てから参入を検討したいところですが…(^^;

ABOUT ME
あやママ
夫との優雅な老後を夢見て資産運用に励む30代の主婦です。 ▶︎つみたてNISA|ひふみ・楽天VTI・SBIVS&P500 ▶︎手動トラリピ ▶︎トライオートETF|TQQQ ▶︎企業型確定拠出年金 ▶︎暗号資産|XRP,SGB,FLR ▶︎陸マイラー、ポイ活
GMOコイン

日本円出金手数料無料!
取扱通貨20種!
GMOコイン

GMOコインは日本円出金手数料が無料のため、暗号資産を日本円にして引き出す際に必ず利用したい取引所です。
まだ口座をお持ちでない方は、開設しておくことをお勧めします。

取扱通貨も20種と豊富な為、保有通貨を日本円へトレードする際にも重宝します。

他の暗号資産取引所からGMOコインに通貨を送金→日本円に換金→銀行へ出金も、もちろん可能です!

口座開設