自動売買

【2021年7月12日週】1週間の不労所得は24642円

2021年7月3週

自動売買(トラリピ・トライオートETF)で得た不労所得を公開しています!

不労所得カレンダー

2021年7月3週目
2021年7月3週為替
あやママ

7/5週は利益報告をサボってしまったので、数字だけ…(^^;

手動トラリピでは複数通貨運用しています。
通貨別の利益もわかるようにしたくて、カレンダーを1種追加しました。

【2021年7月12日~16日】自動売買運用実績

トラリピ 運用実績(通算19週目)

一気に含み損が増えましたが、その要因は2点あります。

  1. 豪ドル/NZドルの下落に伴って1.07以上で保有中の買ポジションの含み損が膨張
  2. トライオートETFのTQQQ取引制限を受けて、資金の一部を手動トラリピに移動。
    ユーロ/英ポンドの設定を追加→ユロポン上昇で新規約定多数となったため、含み損が膨張

マネースクエア(トラリピ)

ポジション整理の際にちょっと失敗してマイナスになってしまいました…
残すは両建てゾーンで持ってた買ポジションだけになったので、これはこのまま放置して決済されるのを待ちます。

じりじりとマイナススワップが貯まっていくのがイヤだなぁ…

セントラル短資(手動トラリピ)

手動トラリピ開始当初やっていた「両建て・利確幅狭・数量多」の買ポジションの含み損が重くのしかかっています…(^^;
まぁ、いずれ決済されるしいっか。

7/14にオージーキウイがズドーーーーンと下がったので、売ポジが一瞬で全決済!嬉しい悲鳴です。
NZドル/米ドルも少し手動トラリピやってみたのですが、売はマイナススワップなのであんまり好みじゃないかな…

NZドル/米ドルするぐらいなら、売のプラススワップが大きいユーロ/英ポンドをやりたい!

ということで、トライオートETFから引き揚げた資金でユロポンを本格始動させています。今後どんな風に利益を積み上げてくれるか楽しみです!

マネースクエア_豪ドル/NZドル

トライオートETF 運用実績(通算15週目)

稼ぎ頭のTQQQがまさかの取引制限という誰も予想しなかった事態に…!!!!
Twitterでも界隈は一時混乱していました。
あやママも更なる資金追加をしたばかりだったので大ショック!!!!!!

しかし、以下の点で既存の利用者にとっての影響は現時点ではそこまで大きくないということで沈静化しています。

  1. 既存のビルダー設定は現時点で稼働/未稼働に関わらず引き続き稼働させることが可能
  2. ビルダーの設定変更も可能
あやママ

今回の件に関してはヒナタさん(@HinataLabo)がいち早くインヴァスト証券に問い合わせた内容を記事にしてくださり、とても助かりました!ありがとうございました!
ヒナタさんの記事はこちら

トライオートETF

今後の戦略

あやママはTQQQの運用を継続します

しかし、今後更なる取引制限(設定変更が不可となる・一旦停止したら再稼働できない等)の可能性もあるため、そちらへの備えもしておきたい。

そこで、本記事で何度かお話しているように、TQQQに充てていた資金の一部を引き上げ、手動トラリピに回します

手動トラリピではこれまで豪ドル/NZドルをメイン通貨としていましたが、ユーロ/英ポンドにも同程度の資金を充てて設定を厚くします。

あやママはユロポンに関して、以下のメリット・デメリットを感じています。

メリット
  1. 狭い利確幅でも利益が出る
    オージーキウイ1000通貨:利確幅50pips 約385円
    ユロポン   1000通貨:利確幅30pips 約460円
  2. 売のマイナススワップが大きい
    セントラル短資 1日/10000通貨 約22円(1日/1000通貨 約2円
デメリット
  1. 必要証拠金が多い=オージーキウイと同額の資金を充てても仕掛けられるトラップ本数が少ない
    【あやママの設定で両通貨に100万円ずつ資金を割り当てた場合】
    オージーキウイ:77本(ハーフ&ハーフ片方ゾーンのみの本数)
    ユロポン:42本

同じ資金でも約半分しかトラップが仕掛けられないのは歯がゆいですが、メリットに挙げている「狭い利確幅でも利益大・プラススワップ」で補うことができるのでは?と考えています。

ユロポンを初めて稼働させた2021年5月当初は為替の動きが極端に小さかったのですが、6月末辺りから徐々に値動きが出てきている印象です。

この流れにのって、手動トラリピの利益も増やしていけたらいいなと思います!!

あやママ

他にもスワップ運用で人気の「メキシコペソ/円」にも挑戦してみたいなと思い、情報収集中です!

ABOUT ME
あやママ
夫との優雅な老後を夢見て資産運用に励む30代の主婦です。 ▶︎つみたてNISA|ひふみ・楽天VTI・SBIVS&P500 ▶︎手動トラリピ ▶︎トライオートETF|TQQQ ▶︎企業型確定拠出年金 ▶︎暗号資産|XRP,SGB,FLR ▶︎陸マイラー、ポイ活
<< SBIVCトレード >>

日本初 日本円だけでNFTの売買ができる!
\ SBIWeb3ウォレットリリース /

国内最大級のインターネット総合金融
サービス事業を展開している
SBIグループが運営する暗号資産取引所
暗号資産におけるフルラインナップサービスを
利用できます(^^)/

現物取引販売所形式(取引手数料無料)
取引所形式(メイカー手数料-0.01%/テイカー手数料0.05%)
取り扱い銘柄:BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、DOT、LINK、ADA、DOGE、XLM、XTZ、SOL、AVAX、MATIC
レバレッジ取引保有している暗号資産を預託証拠金とすることも可能
レバレッジ手数料マイナスの銘柄もあり
貸コイン取り扱い銘柄全てに対応
積み立て500円~1円単位で取り扱い銘柄全て積み立て可能
積立銘柄ごとに積立頻度を日次・週次・月次から選択できます
ステーキングDOT、ADA、XTZ、AVAXのステーキングに対応
こんな記事もおすすめ