旅行

【写真たっぷり!】全6種★琉球ホテル&リゾート名城ビーチのプールをレポート!

琉球ホテル&リゾート名城ビートプール紹介

「琉球ホテル&リゾート名城ビーチのプールに入る為に沖縄へ行った」と言っても過言でない我が家(笑)

5日間の滞在期間中、毎日3時間以上プールを楽しみました(^^)
子供たちも大満足のプールを写真たっぷりでご紹介します!

あやママ

2023年1月にインドアプールの改修工事が予定されています!

  • 作業日:2023年1月9日(月)18時 ~1月16日(月)
  • インドアプール利用開始日:2023年1月17日(火)9時より

滞在予定の方は要チェックです!

\ 最新お得情報 /

見逃し厳禁!!
10/4 12:00まで Yahooトラベルタイムセール開催中

以下の同一条件で予約した場合、じゃらん・楽天トラベルと比較して約7000円もお得になるタイムセール!ハイクラスのお部屋なら1万円以上お得!
年末年始・春休み(3月下旬)日程も予約可能です!!

比較条件>

  • 一番安いツインルーム利用
  • 12/28~2泊
  • 大人2名(小学生以下添い寝2名まで無料)
※同条件の場合、じゃらん・楽天は99000円(税込)

プール全体図

プールサイドにある案内板です。

我が家はお部屋がノースウィングでしたので、部屋で水着に着替えて、オレンジ色の矢印部分の出入り口から出入りしていました。

サウスウィングの方は赤色矢印箇所の更衣室からプールへ出入りするのが最短経路になると思います。

あやママ

プールとお部屋間の行き来について

水着のままでホテル内を歩いても特に注意はされませんでしたが、プールサイドでしっかりと体を拭いてからにした方が良いですね。お部屋にあるガウンがとっても便利です!

プール用タオル貸出あり

プールサイドには2か所タオルカウンターがあります。

カウンターにスタッフさんはいないため、セルフサービスです。

プールサイド以外にも、更衣室前や更衣室内にもタオルは用意されています!

更衣室

更衣室はコンパクトですが、設備は充実していると思います。
※写真はすべて女性用更衣室です

↑化粧台とタオル棚
↑奥にはシャワールーム(2部屋あります)
↑シャワールーム用の足ふきマット、貴重品ロッカー
↑ロッカーと脱水機
あやママ

脱水機が1つしかないので、時間帯によっては少し混雑するかもしれませんね…

ここはハワイ?!緑あふれる流れるプール

水深:0.8m-1.2m
営業時間:4月~10月 9:00-18:00(7,8月は8:00-19:00)

我が家はプール利用の9割ここにいました(笑)緑豊かな空間デザインでとっっっても雰囲気がいいです!何周でもできちゃいます。

水深の浅いところでは小1の子供も足がつくので潜ったり泳ぐ練習が出来て楽しんでいました!

後述するオーシャンプールは目の前がビーチなので、海風が強いです。一方、流れるプールはビーチに面する箇所に植物が植わっているます。これにより、ダイレクトに海風が当たることがなくて非常に心地よい!!

水温は朝一でも暖かめです。午後には温水プールみたいになってます。

2種類のコースが楽しめるウォータースライダー

スライダー利用について:
安全のため、小学生未満もしくは身長110cm未満のお客様、高血圧・心疾患・妊娠中・酒気帯び、もしくは体調の優れないお客様のウォータースライダーのご利用はご遠慮ください。

流れるプール中央にあるウォータースライダー。
2コースありますが、乗り口で言うと

  • 左側:急流コース(短め&流れ速い)
  • 右側:緩やかコース(少し長め&流れ緩やか)

となっています。
※降り口で見ると右側が急流コース、左側が緩やかコース

急流コースは迫力あります!!我が家の子供たちは怖がりなので、緩やかコースしか滑れませんでした(笑)

バケツからの水に注意!キッズプール

水深:0.2m
営業時間:4月~10月 9:00-18:00(7,8月は8:00-19:00)

数秒に一回バケツがひっくり返るキッズプール。水圧が結構強いので、小さなお子様は注意してあげてください。

青い滑り台と反対側にも2台並んだ滑り台がありました。

あやママ

日差しで温められて、午後にはぬるめのお風呂みたいな温度になります(笑)

海風を感じられるオーシャンプール

水深:1.1m-1.2m
営業時間:4月~10月11月 9:00-18:00(7,8月は8:00-19:00)

※2022年は11月末までの営業延長が決定!!

流れるプールと比べて、常に人口密度は低いです。
目の前がビーチなので、海風直撃で常時風が強め。そのため、少し肌寒く感じることが多いです。
プールの縁に沿って腰掛けられる程度の段差があるのがリゾートな設計でお洒落。

腰部分がプールに浸かるチェアには絶対座りたくなっちゃう。映えますねー。
ただ、風で寒く感じてあまり長く座ってはいられませんでした(^^;

オーシャンプールを見渡せるオールシーズンプール

水深:1.1m-1.25m
営業時間:9月~6月 9:00-18:00/7,8月 8:00-19:00

オーシャンプールから一段高くなってるんです!結構な高さがあって、このプールからプールエリア全体を眺めるのも良かったです。

HPの写真で見るよりも広く感じました。日陰になっている時間が長いせいか、水温が他のプールと比較して低めです。気温が高い日は流れるプールの水温が高くなる為、オールシーズンプールの冷たさが心地よく感じます。

後述するインドアプールと繋がっており、出入りできるのも子供が楽しんでいました。

屋外で暑さにやられたらインドアプールへ避難!

水深:
インドアプール 1.4-1.45m
ジェットバス 0.8m
キッズプール 0.6-0.65m
営業時間:9月~6月 9:00-18:00/7,8月 8:00-19:00

※2023年1月9日(月)18時 ~1月16日(月)改修工事のため利用不可

25mプールぐらいに感じました。室内ですが、大きな窓を開放してくれているので外の気配も感じられます。写真奥の右側がオールシーズンプールにつながる出口です。水温は当然1番低いです。

プールと並んで、奥にジャグジーと浅いキッズプールもあります。

↑インドアプールのキッズプール

センタープール

水深:1.15m-1.23m
営業時間:4月~10月11月 10:00-22:00
入場料:スイートルーム以外の宿泊者は¥15,000(税込) / 1日

※2022年は11月末までの営業延長が決定!!

こちらはスイート宿泊客専用なので、当然私は入っていません(T_T)

滞在中センタープールでバシャバシャと泳いでる方は見かけませんでした。プールサイドにはチラホラ利用者の方がいらっしゃいました。ここは別世界ですね〜。

プールサイド

プールサイドのチェアは多くあるので、大体どの時間に行っても席を確保することができました。

あやママ

プールサイドでの飲食もOK!ただし、ビン類の持ち込みはNGです。

↑オーシャンプールのプールサイド
↑流れるプールのプールサイド

直結のビーチにもチェアが並んでいます。風が強い日はパラソルを開くことが出来ないようです。
砂を洗い流す用のシャワーも完備されています。

↑ビーチの様子
↑インドアプールのプールサイド


ガゼボ、ガバナは9月からは有料です。

ガバナ・ガゼボ利用料

各時間 / ¥3,300(税込)
①8:00~11:00
②11:00~15:00
③15:00~19:00

あやママ

トイレは流れるプール側とオールシーズンプール側の2箇所です。トイレに備え付けのサンダルはないので、裸足で行かないようにしましょう。プールサイドの地面も熱くなるのでビーチサンダルがあった方がいいですね。

マリンハウス

マリンハウス前に空気入れがあり、持ち込みの浮き具に空気を入れられます。

マリンハウスで受付可能なアクティビティの一覧がこちらです。チェックインの際に頂くお手紙の中にありました。

滞在したお盆明けの期間はクラゲが発生していたようで、以下のアクティビティは落下した際に刺される危険性があるということで実施されていませんでした。

  • スティングレイ
  • ビスケット
  • スタンドアップパドルボート
  • カヤック

日によって実施できるアクティビティが変わってくるので、カウンター聞いてみてください!

あやママ

バラソル、ベッド、チェア等は「年内無料」となっていますね…。今後有料になるのか気になります…。

30分毎の噴水ショー

センタープール前では30分毎に噴水ショーがあります。少し大きめの音量で音楽が流れるので、「あ。やってるな」と気づくことができます。プールサイドに時計がないので、このショーでだいたい今何時かわかって便利です(笑)

夜はライトアップされて一層キレイですよ!
ショーの最終時間が何時か確認していませんでしたが、滞在期間中は20時半まではやっていました。

プール利用時活用できるアイテム

添い寝子供用ガウン

本記事の冒頭で「お部屋にあったガウンが便利だった!」とご紹介しましたが、添い寝の子供にはガウンがありません。

ですので、お子様用のガウンがあると屋内に入った時の寒さを和らげられそうです。プールサイドで休憩する際にも、風が強いと肌寒いので便利ですね!

プール用帽子

最初我が家の子供たちは帽子をかぶらずにプールを利用していたのですが、2日目になって「頭が痛い」と言い出しました…。何事かと思ったら、髪をくくった際に見える頭皮部分だけ日焼けして痛かったようです。

慌てて出かけた先のイーアス豊崎のゼビオでプール用の帽子を買いました!スイムキャップでもよさそうですが、ツバがある方が日差しを軽減できてよかったです。

混み具合

滞在期間中を通して、全体的にプールは空いててとっても快適!!空いてた理由はこんな感じかと。

  • まだオープン間もない&時期的にピークではなかった
  • 全6種と豊富な為、利用客も程よく分散されていた
  • 沖縄観光に出かける人も多数いた

一番混雑していると感じたのは日曜午後と月曜午前中かな…。

以上、琉球ホテル&リゾート名城ビーチのプールで遊びまくったあやママが、プールの様子をご紹介しました!
沖縄ホテル選定、ホテル滞在のご参考にしていただければ幸いです。

予約の際は公式サイトの他、主要予約サイトの価格を必ず比較しましょう!特にagodaは公式よりもお安い価格で予約できることが多々あります!

2022年10月現在の場合は、Yahooタイムセールがお得です!

予約サイトでチェックしてみる!!

\今ならタイムセール開催中でお得!/

あやママ

Yahooトラベル(一休.com)の「いまスグ利用」がお得!

通常よくあるポイントシステムは、宿泊料金の数%が後日ポイントで還元され、次回の宿泊時に利用できます。しかし、 一休.comとYahooトラベルでは今回の旅行代金から値引きしてくれるので、無駄がなくとっても良心的!!

Yahooトラベル、一休.comから予約する場合はふるさと納税と組み合わせるとさらにお得に宿泊できます!

さとふる旅行Yahoo一休
【最大9万OFF】さとふる利用でYahoo,一休.comからの予約が安くなる!【ふるさと納税で旅行代金OFF】さとふる利用でYahoo,一休.comからの予約が安くなる!...
ABOUT ME
あやママ
夫との優雅な老後を夢見て資産運用に励む30代の主婦です。 ▶︎つみたてNISA|ひふみ・楽天VTI・SBIVS&P500 ▶︎手動トラリピ ▶︎トライオートETF|TQQQ ▶︎企業型確定拠出年金 ▶︎暗号資産|XRP,SGB,FLR ▶︎陸マイラー、ポイ活
<<Yahooトラベル>>

ポイントの「いまスグ利用」で
いつでもポイント有効活用

いまスグにお得なるのが
Yahooトラベル利用最大のメリット!

ポイントアップキャンペーン
PayPay残高と併用も可能!

関連記事