トラリピ

【トラリピ 豪ドル/NZドル】ダイヤモンド戦略+トッピングでコアナローレンジを攻める!

トラリピダイヤモンド戦略

現在はセントラル短資での手動トラリピに移行しています。
豪ドル/NZドルペアは引き続きハーフ&ハーフのダイヤモンド戦略で運用中!

https://ayamama-syufulog.com/syudou_toraripi/

トラリピについても少しづつわかってきたので、より利益がでると噂の「ダイヤモンド戦略」に挑戦!!!

豪ドル/NZドルの設定を変更してみました。

ダイヤモンド戦略とは?

トラリピを提供するマネースクエアが公開しているトラリピの売買戦略です。
詳細はこちらをご覧ください。

ダイヤモンド戦略設定内容(資金50万円)

レンジレンジ幅(本数)資金配分
売サブ1.10-1.13(13本)20%
売コア1.07-1.10(38本)80%
買コア1.04-1.07(38本)80%
買サブ1.01-1.04(13本)20%

コアレンジに資金を集中させています。

しばらくこれで様子を見て、サブレンジでうろうろするようになればトッピングで対応する予定です。

トラリピダイヤモンド戦略

旧設定はどうする?

旧豪ドル/NZドル50万設定で保有中のポジション(8本)は残したまま、その他のトラリピだけ削除しました!

  1. トラリピ管理画面で削除したいトラリピをクリック
  2. ポジションを持っていない全ての注文の右端にを入れる
  3. 取消ボタンをクリック
トラリピ削除画面
ポジション削除画面イメージ

これで旧設定で新規の注文が入ることはありません。現在保有しているポジション分の資金管理だけ意識すれば大丈夫です!

そして、旧設定のポジションが決済されたらその都度同じ手順でトラップを1本ずつ取消して、新規ポジションは保有しないようにします。

豪ドル/NZドルのトラリピ8本分に必要な資金はだいたい1本1万円で計算して合計8万円と見積もっています。

現在は豪ドル/NZドル・ユーロ/英ポンドを合わせて見ても保有ポジションが多くないので、資金の追加入金はせず、未稼働ポジション分の資金を一時的に割り当てている状態です。

この方法が使えるか否かは削除したいトラリピで保有中のポジション数によります。
沢山ポジションを抱えた状態だと、旧設定・新設定両方の必要資金を入金しておかないと、証拠金維持率が低下してしまいますので注意しましょう。

トッピングでコアレンジ内に設定追加

2021年5月末、豪ドル/NZドルの値動きが活発になってきたタイミングで追加資金10万円でトッピング設定を追加しました!

レンジレンジ幅(本数)資金
売コアナローレンジ1.07-1.09
(10本)
10万
買コアナローレンジ1.05-1.07
(10本)
10万

ダイヤモンド戦略のコアレンジ内に更に狭いレンジ(コアナローレンジ)を構成してみました。コアレンジの中でもよく行き来する範囲に設定を被せることで、利益UPを目指します!

トラリピ運用試算表の計算結果はこちらです。

目安としているロスカットは

  • 買い 0.98
  • 売り 1.15

なので、若干ロスカットまでの距離が近くなっています。

しかし、NZドル/円レートを90円と余裕を見て計算しているので、許容範囲と判断しています。

あやママ

万が一、ロスカットが迫ってきた場合
あやママは証拠金を追加して、ロスカット値に余裕を持たせることで下落(上昇)相場を凌ぐという方針です!

ABOUT ME
あやママ
夫との優雅な老後を夢見て資産運用に励む30代の主婦です。 ▶︎つみたてNISA|ひふみ・楽天VTI・SBIVS&P500 ▶︎手動トラリピ ▶︎トライオートETF|TQQQ ▶︎企業型確定拠出年金 ▶︎暗号資産|XRP,SGB,FLR ▶︎陸マイラー、ポイ活
GMOコイン

日本円出金手数料無料!
取扱通貨20種!
GMOコイン

GMOコインは日本円出金手数料が無料のため、暗号資産を日本円にして引き出す際に必ず利用したい取引所です。
まだ口座をお持ちでない方は、開設しておくことをお勧めします。

取扱通貨も20種と豊富な為、保有通貨を日本円へトレードする際にも重宝します。

他の暗号資産取引所からGMOコインに通貨を送金→日本円に換金→銀行へ出金も、もちろん可能です!

口座開設